33 1/3

買っちゃった!

a0117601_2452754.jpg

この不景気な世の中にドラムセット買っちゃいました。
Premierと言うイギリス生まれのナイスガイでございます。
御年40数歳、私とほぼ同い年でございます。

ミッチ・ミッチェルというドラマーがJimi Hendrix Experienceのファーストアルバムで使っていたドラムとほぼ同じやつ(色が違うだけ)です。
早速叩いてみました。同じ音(の様な気)がします。
でも気分はキース・ムーンですよ、やっぱり。Premierと言えばキースですもの。

最高ですよ、ホント。ヴィンテージらしく温かくて柔らかい音です。
音圧は無いです。芯も無いです。タムホルダーは最高にカッコイイけど、くるくる回って固定できません。昔の人はどうやって固定してたんだろう?
FTの足が抜けません。最高に縮めてもはみ出して普通サイズのケースに入りません。
普通のチューニングキーも使えません。しょうがないからマイナスドライバー使います。
16インチのFTは普通サイズのヘッドが入りません。
ヴィンテージドラムは大体きつきつでヘッド入れるらしいですが、このナイスガイには全く無理な注文です。
もともと付いていたのと普通サイズの新品を比べると明らかに大きさが違います。特注サイズなのかな?高そう!

その他にもいろいろと今のドラムでは考えられない事がいっぱいあります。
Ludwigなんかだとヴィンテージでも今とそんなに変わらないのに。
それでもとにかく演奏するのが楽しいです。
田村も書いてたけどやっぱりオタクなんでしょう。

4月3日はイベントなのでお披露目できませんが、そのうちに。

そこで4月3日の詳細発表!

「エガワヒロシPRESENTSフワリカ!!PART10〜ライ麦畑の向こう側〜」
日程  4月3日(金)
場所  高円寺HIGH
OPEN 18:30 
START 19:00
前売り 2,000円 当日 2,300円
出演: エガワヒロシ
    沖野俊太郎 (Ocean、ex-Venus Peter)
    counterparts
    thirty three and one third

長くて覚えづらい名前の我々 thirty three and one third の出番は2番目で19:45頃です。
チケット予約はこちらまで。
名前、メールアドレス、枚数を書いて送って下さい。
当日、受付にて料金と引き換えになります。

このセット早く使いたいな〜
なんて夢見る45歳でした。
[PR]
by sabba | 2009-03-08 02:10